業務内容

9割以上が受注生産。
短納期・高品質のユニット式基礎鉄筋

メークスの売り上げの9割以上が完全受注生産のユニット式基礎鉄筋。
現場物件に合わせて1棟ごとにユニット鉄筋の割付、部材、部品などをスピーディに拾い出し、高性能の設備を使ってオーダーに合わせ、ユニットを組み立てていきます。
通常、受注から1週間程度かかる納期もわずか1~3日に短縮。高品質、短納期でコストダウンがはかれる製品をご提供しています。

 

 

徹底した製品管理で確かな製品

メークスの製品が高品質を保てるのは、高性能の溶接機やベンダーマシンで生産するからばかりではありません。
整理、整頓、清潔、清掃、躾という「5S」がしっかり守られたISO9001の認証取得工場から生み出される製品に対して、1日も欠かすことのない引っ張り強度試験を行い、品質管理の徹底を図っています。

 

 

製品紹介

◇汎用品も充実。基礎鉄筋組み立てパーツ

基礎鉄筋組み立て用「エッチアイクリップ」、「エッチアイベース」、「エッチアイスペーサ」など、鉄筋を組み立てる際にご使用いただけるパーツもご用意。ご注文いただければすぐ加工、納品いたします。

 

 

エッチアイベース
[建築センター認定品]

布基礎の立上り筋とベース筋を一体化させた商品です。
「エッチアイクリップ(当社実用新案品)」を使用して組立てるため、偏芯基礎にも対応可能。

 

BRS工法
[建築センター認定品]

BRS工法はあばら筋の端部にフックを設けないで、主筋と溶接により緊結する溶接組立鉄筋システムです。この工法は地上階数3以下の住宅、共同住宅(在来軸組工法・枠組壁工法・鉄骨造)の場所打ち鉄筋コンクリート造布基礎・ベタ基礎・ベタ基礎と一体になった偏心布基礎内の鉄筋に使用できます。 ((財)日本建築センター・コンクリート系住宅構造評定委員会・BCJ評定-LC0037-02取得済:Aタイプ)

 

225°フック型STP工法
[建築センター認定品・特許取得品]

主筋を溶接しないユニット鉄筋で、複配筋にも対応可能な工法。

 

受注生産ご提供までの流れ

打ちあわせ
ご注文をいただいた後、詳細をお打ち合わせさせていただきます。
積算作業
現場物件に合わせたユニット鉄筋の割付、部材、部品などの拾い出し、積算作業をスピーディに行います。
ユニット製作
ご注文の仕様に合わせ、12点マルチスポット溶接機、自動ベンダーなどを組み合わせて製造ラインを組み、高品質のユニット式鉄筋を製作していきます。
納品
ご注文、お打ち合わせから3日~5日で納品します。